三重県伊賀市別府690-1

愛農大学講座 : 移住のリアル ~農村の未来をクロストーク~

 

成功した移住、失敗した移住の違いは? 受入地域、移住者、行政担当者、それぞれの立場から参加者とともにクロストークを行い、移住について多面的に考えます。また、全国の事例も交えながら、地域のバトンを若手世代に渡す上で解決すべき課題、取るべき具体的な行動について考え、共有します。

 

本講座では、実際に農村へ移住した人、移住者を受け入れた人、それぞれの立場から見てきたこと、感じたことを本音でクロストークしていただきます。また、移住者の現場も訪れ、成功する移住と失敗する移住の違いから、農村移住の将来像を導き出します。


お申込みはこちらから

 

プログラム内容

愛農大学講座in京都府北部地域簡易プログラム

2/16(土)クロストーク登壇者

 

<受入地域>

 〇 井上吉夫:綾部のかかりつけ米農家

 〇 霜尾誠一:舞鶴市西方寺にて先駆的な移住活動を推進

 

<移住者>

 〇 北山慶成:福知山市三和町に移住・福知山万願寺部会部会長

 〇 添田潤:万願寺あまとう部会協議会会長、愛農会理事

 

<行政担当者>

 〇 細井大:京都府職員・移住者支援に携わる

 

<コーディネーター>

 〇 松井裕督:地域組織研究所代表

 

主催者紹介

 

〇 添田潤(愛農会理事)

 

舞鶴市、綾部市、福知山市三市の生産者による「万願寺あまとう部会協議会」会長。

2011年から地元で開催している「万願寺まつり」、一流の料理人と食材の出会いの場を提供する「シェフマッチング」など、JAや舞鶴市、小売店ともタイアップしながら万願寺甘とうを知ってもらうために活動。

レストランPRイベント「舞鶴の七夕の旬を味わう会」

万願寺甘とう公式ホームページ

 

〇 飯尾裕光(愛農会専務理事・事務局長)

 

「豊かな人たちと繋がって、豊かな暮らしをすること」を目的に2013年から愛知県津島市の自宅を中心にInuuniq Village(イニュニック・ヴィレッジ)を始める。

愛知県内最大の朝市「東別院てづくり朝市」や体験農園「津島・農縁塾みんパタ」を津島市とともに立ち上げ、運営。

Inuuniq Village

東別院てづくり朝市

津島・農縁塾みんパタ

 

初日夜の懇親会にはクロストーク登壇者・主催者も参加します。昼の講座だけでは聞けないリアルな話が聞きたい方、自分の疑問をぶつけたいという方、ぜひご参加ください。全国各地域から集まる参加者同士のネットワークづくりの場としてもご活用ください。

 

 

イベント詳細

 

日時

2019年2月16日(土)、17(日)

会場

1日目:綾部市里山交流研修センター
(NPO法人 里山ねっと・あやべ:京都府綾部市鍛治屋町茅倉9番地)
2日目:西方寺ふれあい会館
(京都府舞鶴市字西方寺地内)

参加費

全日程参加 :15,000円(愛農会員 13,000円)
※ 初日の懇親会費、宿泊費、2日目の朝食、昼食代込み講座のみ参加:1日あたり5,000円(愛農会員4,000円)

※ 個人会員・団体会員・家族会員の方が会員価格となります。
※ 団体会員・家族会員で複数の方がご参加される場合、全ての方が会員価格となります

申込方法

右の「お申込みはこちらから」をクリックして申し込みフォームへ必要事項をご記入ください。

お電話の場合は、0595-52-0108(愛農会事務局)までご連絡ください。

主催・お問合せ

全国愛農会事務局(担当:田中)
 電 話:0595-52-0108
 FAX:0595-52-0109
 メール:tanaka@ainou.or.jp

共催・協力

共催:綾部里山交流大学
協力:地域組織研究所

 

※お申込みに際しての注意事項

 ・先着順で受付させていただきます

 ・お申込後1週間以内に事務局からお知らせする方法にて参加費をお支払いください

 ・2/1以降のキャンセルはキャンセル料の発生対象となりますのでご注意ください

   2/1~2/8 :参加費の20%(80%を返金)

   2/9~2/14:参加費の50%(50%を返金)

   2/15以降 :参加費の100%(返金なし)