三重県伊賀市別府690-1

こども自然学校、2日目です。

こども自然学校2日目です!

お昼ご飯は流しそうめん。自分達が使う竹の器とお箸を作るところから始めます。
子供たちの表情は真剣そのもの。

お昼からのメインは「ニワトリのいのちをいただく」。
涙ぐみながらも全員が目に焼き付けた鶏の解体は、「命をいただいている」という感覚を子供たちに強く残したようです。

この日は炭づくり、田んぼの生き物観察、キャンプファイヤーと、内容満載の1日でした!